ホーム>オークション解説

ber

必要な物

・パソコン(インターネットに接続できるもの)
・デジタルカメラ

・画像編集ソフト(フリー〜数万円)
・HTML関する知識

a.準  備

(1)YahooIDを取得する。
(2)プレミアム会員の登録を行う。(有料)

b.出品作業

(1)商品の画像撮影を行う。
(2)画像の加工を行う。
(3)サイズ、状態を調べる。
(4)商品の内容を登録出品する。

c.商品写真の掲載・説明文作成(商品名等)

タイトル
説明
支払方法
送料負担
海外発送
YAHOO!ゆうパック
出品者の地域
エスクローサービスの利用などの項目を専用ページにて登録します。

d.出品中の作業

オークションを注目させる
オークションの取り消し
オークションの早期終了
有料オプションの設定
入札の取り消し
商品説明の編集
ブラックリストの編集などの作業が発生します。

e.オークション終了

商品が落札された場合
落札メールを受け取る。
落札者との連絡と確認。(支払方法、支払先、発送先、発送方法)
商品発送

商品が落札されなかった場合
商品の再出品作業を行う。

以上が、出品からオークション終了までの流れとなります。ただし、トラブルが発生した場合は、 出品者自らクレーム対応が必要となります。

f.その他かかる費用

出品システム使用料=出品時に、出品数分かかります。
落札システム使用料=落札時に、落札金額の5%が、かかります。

当然のことですが、レアなもの・マニアに人気があるものについては、多少商品を撮影した写真が悪ったり説明不足でも、比較的販売しやすいですが、オークションにて数が多いも(洋服、靴、時計等)のなどは、他より「いい商品だ。」という風に見せるために写真撮影や商品説明には工夫がかなり必要となりますし、当然集客のための工夫も必要となります。ヤフーオークションには出品者の評価もお客様の購入の際に判断基準となり、 地道に落札いただいたお客様の対応や良い商品をいかに出品するかでポイントを上げなくてはなりません。特に、落札後の対応によっては、逆に悪いポイントをつけられその後の、販売に支障をきたす場合も、あります。インターネットの特性上、通常の店舗にて行う対面販売と違い対応の方法も様々です。

そういった問題を解決するのが、当店の

システムです